事故車だけど本当にうれるの?

 

事故車も売れるんです!

車を売却する際に気になるのが、名義変更をはじめとする手続きです。

なかでもローンの残債が心配な人は多いはずです。

車を購入するときに、多くの人がローンを組みますよね?

ローンを組んだ場合は、ローンの支払いを完了しなければ正式な所有者とはなりません。

書類上では、あなたの車の名義は、ローンを組んでいるクレジット会社などの名義になっています。

これでは、車を勝手に売却することはできませんよね。

実は、それでも車の下取りや買取りに出すことはできます。

だって、ローンを完済さえすれば売却はできますよね?

ではここで、具体的な方法を2つ。

仮に、ローンの残債が100万円、買取額が150万円と、買取額の方が多い場合です。

このときは単純に買取金額から残債を引いた金額が支払われます。

これはご理解いただけますよね。

ではもう1つ。

ローン残債が買取金額より多いとき、たとえばローン残債が150万円、買取額が100万円のときです。

この場合は、ローン会社へ50万円を支払い、その分を新しいファイナンス会社でローンを組んで支払う方法が一般的です。

簡単に言えば、借り換えをすることになります。

現在はこのようなシステムがほぼ整備され、ローン残債の心配なく車を売却できます。

自動車ローンの借り換えは今すぐコチラ

まずは便利なオンラインで無料査定しませんか?今すぐコチラから

車種・年式・走行距離を入力するだけですので時間は全然かかりません。

しかも、あなたの地域の大手買い取り業者数社を一度に一括査定できますよ。

 

車を売るときに思う素朴な疑問にお答えします

Q.キズやヘコミは修理してから無料査定してもらうほうかいいの?

Q.車検が近いけれど受けてから売ったほうがいいの?

Q.どの程度までの事故歴は言えばいいの?

Q.事故車だけど本当にうれるの?

Q.ローンの残債はどうなる?

Q.車の下取り と 車の売却 どっちがお得でしょうか!?