キズやヘコミは修理してから

無料査定してもらうほうかいいの?


高額査定へと導く車を高く売るテクニックとは?

 

車を売るときのキズやヘコミは…

車は、どれほど注意して使っていても、年月と共にキズやヘコミの1つ、2つは作ってしまうものです。

気にしつつも、忙しさもあって乗り続けたけれど、査定に出す前に修理した方がいいかどうか?

こんなときは、修理せず現状のまま査定を受けるのが得策です。

最近は、ボディのキズやヘコミを、短時関で安く修理してくれる業者が増えてきました。

とはいえ、小さなキズ1つでも、状態にもよりますが1万5千円〜2万円近い出費は避けられません。

しかも、その修理費用が査定で上乗せされることはありません。車買取専門業者が、自分のところで、より安く直すことができるからです。

オーナーが手間と費用をかけても割に合いません。

ごく小さなキズの場合、器用な人なら、手放す愛車への感謝を込めて、市販の補修ペイントでキズを目立たなくするくらいのことにはトライしたいものです。

線キズ程度なら、数百円の出費で想像以上にうまく補修できます。

保険しだいで修理したほうが得なケースも…

ケース次第では保険を使って修理した方が得をすることもあります。

免責額(自己負担)と翌年の保険の等級ランク低下(3等級低下)によるマイナス、さらに査定額の差をトータルで計算し、プラスになるかどうか判断します。

仮に免責額5万円、保険の等級ランク低下によるマイナス金額2万円とした場合、7万円の出費になります。

この場合、修理によって査定額が7万円以上アップするのであれば、自分で修理した方が得という計算になります。

まずは便利なオンラインで無料査定しませんか?今すぐコチラから

車種・年式・走行距離を入力するだけですので時間は全然かかりません。

しかも、あなたの地域の大手買い取り業者数社を一度に一括査定できますよ。

 

車を売るときに思う素朴な疑問にお答えします

Q.キズやヘコミは修理してから無料査定してもらうほうかいいの?

Q.車検が近いけれど受けてから売ったほうがいいの?

Q.どの程度までの事故歴は言えばいいの?

Q.事故車だけど本当にうれるの?

Q.ローンの残債はどうなる?

Q.車の下取り と 車の売却 どっちがお得でしょうか!?